柳川ライオンズクラブ

337-A地区 5R-4Z
福岡県南部に位置する「水の郷 柳川」

現在進行中の新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の大流行は、私たちの生活、仕事、奉仕のあり方に影響しています。
柳川ライオンズクラブは、地域の皆さまの健康と安全を最優先に考え、奉仕活動の一部を自粛させていただきます。

ライオンズクラブとは

世界に広がる奉仕クラブ
世界の様々な国と地域に46,000以上のクラブ・140万人以上の会員数を擁する世界最大の奉仕クラブ組織「ライオンズクラブ」です。
地域社会を支援するために必要な奉仕はもちろん、各国への支援も行っています。
”LION”の由来とモットー
”Liberty, Intelligence, Our Nation’s Safety”
「自由を守り、知性を重んじ、我々の国(地域)の安全を図る」
”We Serve”(我々は奉仕する)を精神に、独力ではなく集結力で、経済力のみならず知恵と労力をもって奉仕する。
柳川ライオンズクラブの活動
早朝清掃・献血・チャリティー募金・新一年生への黄色い帽子贈呈・小学生バレーボール大会主催など、地元地域への奉仕活動を定期的に行っています。
その他、被災地への支援活動や公共施設へのベンチ贈呈など、様々な奉仕活動を行っています。

クラブの紹介

三役

令和2年度
  • 第60代 会長
  • L.松本行生
  • 幹事
  • L.中村英二
  • 会計
  • L.安永勉

活動報告